月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol .11(8月号)発売!

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol .11(8月号)のメインテーマは「〝聴く〟という出会い」です。

内容

【よろず巻頭メッセージ】たった一人に問う!「なぜ生きているのか?」
―出会った瞬間に起こる〝イノチベーション〟

・「よろず相談研究所」所長 玄秀盛

【エッセイ】
聞き書きを続けてきた理由
・作家 塩野米松

【インタビュー】
それでも、子どもたちは“未来”だから
~子どもと親の声を聴く児童相談所~

 

【連載】

感字庵〈11〉
・書家 高野こうじ

「おいしい」の周辺〈8〉 技術って何だろう?
・「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ 小山 進

こころとからだの「新世界」〈11〉 発達障がいを考える(10)
・NPO法人 子どもと女性の身体と心を育てる
「心和-cocorowa-」理事長 浅井夕佳里

駆け込み寺の新しいかたち〈2〉
同じDNAの個人活動家たち~玄秀盛の大阪放浪記~

歌舞伎町駆け込み寺見聞録〈3〉
集団ストーカーの恐怖

・公益社団法人「日本駆け込み寺」相談員 小田切和也

実録・支援の現場!〈10〉
〈日本駆け込み寺〉篇

・公益社団法人「日本駆け込み寺」所長 中島 一茂

真言(まことのことば)〈11〉 諫暁
・比叡山飯室谷・長壽院住職 大阿闍梨 藤波源信

=========================
月刊『YO-RO-ZU』vol.11(2018年8月号)
2018年8月1日発行
62ページ
定価:600円(税込)
送料:100円
=========================

購入をご希望される方はここをクリックしてください
※日本駆け込み寺のメールアドレスにジャンプします※

件名「月刊よろず購入希望」として1、お名前 2、ご住所 3、電話番号 4、ご希望月号数 5、冊数 をメールにてお知らせください。追ってご連絡させて頂きます。

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol 10.(7月号)発売!

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol .10(7月号)のメインテーマは「共感するチカラ」です。

内容

【よろず巻頭メッセージ】一歩目は自分で!
・「よろず相談研究所」所長 玄秀盛

【インタビュー】
男脳と女脳では共感の仕方が違います!
・脳科学コメンテイター・感性アナリスト 黒川伊保子

【インタビュー】
相手の世界を共有する
・社会福祉法人「サン」介護福祉士 鈴木久美

【駆け込み寺の新しいかたち】
主体的に旗を掲げ続ける
―宮城県仙台市で「国分町駆け込み寺」を始めた人々

【連載】

感字庵〈10〉
・書家 高野こうじ

ニューヨーク激烈サバイバー!〈9〉 サバイバルは“支え合い”
・山﨑美春

「駆け込み相談」事例検証 「生きる」を支える!〈2〉
多重債務からのやり直し

こころとからだの「新世界」〈10〉 発達障がいを考える(9)
・NPO法人 子どもと女性の身体と心を育てる
「心和-cocorowa-」理事長 浅井夕佳里

歌舞伎町駆け込み寺見聞録〈2〉
ホストの売掛金

・公益社団法人「日本駆け込み寺」相談員 小田切和也

実録・支援の現場!〈9〉
〈日本駆け込み寺〉篇

・公益社団法人「日本駆け込み寺」所長 中島 一茂

真言(まことのことば)〈10〉 是非
・比叡山飯室谷・長壽院住職 大阿闍梨 藤波源信

=========================
月刊『YO-RO-ZU』vol.10(2018年7月号)
2018年7月1日発行
62ページ
定価:600円(税込)
送料:100円
=========================

購入をご希望される方はここをクリックしてください
※日本駆け込み寺のメールアドレスにジャンプします※

件名「月刊よろず購入希望」として1、お名前 2、ご住所 3、電話番号 4、ご希望月号数 5、冊数 をメールにてお知らせください。追ってご連絡させて頂きます。

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol 9.(6月号)発売!

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol 9.(6月号)のメインテーマは「今日は今日で新しい!」です。

内容

【よろず巻頭メッセージ】不自由三昧―日々、考える葦である!


・「よろず相談研究所」所長 玄秀盛

【インタビュー】
新しい一歩への分岐点
・一般社団法人「再チャレンジ支援機構」就労支援コーディ
ネーター 千葉龍一

【エッセイ】
明日は「いま・ここ」にある
・弘前大学教育学部教授 山田史生

 

【連載】

感字庵〈9〉
・書家 高野こうじ

ニューヨーク激烈サバイバー!〈8〉 責任意識の違い
・山﨑美春

読者のコラム

こころとからだの「新世界」〈9〉 発達障がいを考える(8)
・NPO法人 子どもと女性の身体と心を育てる
「心和-cocorowa-」理事長 浅井夕佳里

「駆け込み相談」事例検証 「生きる」を支える!〈1〉
妻を苦しめる経済的DV

よろず番頭日記〈2〉
田んぼのアート

・よろず番頭

歌舞伎町駆け込み寺見聞録〈1〉
家庭という場所

・公益社団法人「日本駆け込み寺」相談員 小田切和也

真言(まことのことば)〈9〉 闊喝
・比叡山飯室谷・長壽院住職 大阿闍梨 藤波源信

=========================
月刊『YO-RO-ZU』vol.9(2018年6月号)
2018年6月1日発行
58ページ
定価:600円(税込)
送料:100円
=========================

購入をご希望される方はここをクリックしてください
※日本駆け込み寺のメールアドレスにジャンプします※

件名「月刊よろず購入希望」として1、お名前 2、ご住所 3、電話番号 4、ご希望月号数 5、冊数 をメールにてお知らせください。追ってご連絡させて頂きます。

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol 8.(5月号)発売!

月刊『YO-RO-ZU よろず』Vol 8.(5月号)のメインテーマは「前提をチェンジする」です。

内容

【よろず巻頭メッセージ】隗より始めよー自分の情熱との対話


・「よろず相談研究所」所長 玄秀盛

【インタビュー】

主体性の在り処
・自由学園最高学部長 渡辺憲司

【エッセイ】

もみ合うことの民主主義ー窪川原発騒動を生きた人々から考える
・明治学院大学教授・文化人類学者 猪瀬浩平

 

【連載】

一文字感字〈8〉
・書家 高野こうじ

「おいしい」の周辺〈7〉 一人に届けようと思うからこそ
・「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ 小山進

ニューヨーク激烈サバイバー!〈7〉 ”死”の近さ
・山﨑美春

読者のコラム

こころとからだの「新世界」〈8〉 発達障がいを考える(7)
・NPO法人 子どもと女性の身体と心を育てる
「心和-cocorowa-」理事長 浅井夕佳里

恋活・婚活 いまどき事情〈5〉 婚活の”時間”
・恋活・婚活コンシェルジュ依帆子

実録・支援の現場!〈8〉
日本駆け込み寺篇
・公益社団法人日本駆け込み寺 所長 中島一茂

真言(まことのことば)〈8〉 自照
・比叡山飯室谷・長壽院住職 大阿闍梨 藤波源信

=========================
月刊『YO-RO-ZU』vol.8(2018年5月号)
2018年5月1日発行
54ページ
定価:600円(税込)
送料:100円
=========================

購入をご希望される方はここをクリックしてください
※日本駆け込み寺のメールアドレスにジャンプします※

件名「月刊よろず購入希望」として1、お名前 2、ご住所 3、電話番号 4、ご希望月号数 5、冊数 をメールにてお知らせください。追ってご連絡させて頂きます。