書籍

玄 秀盛の書籍

一日一生

一日一生 新宿歌舞伎町駆けこみ寺 己の家族を捨て、新宿救護センター(日本駆け込み寺)に全身全霊をかけて3年。 人生に迷い、絶望し、駆け込んできた人の涙と、そこに集う人々の熱き思い。 玄秀盛がモットーとしている『一日一生』を...
玄 秀盛の書籍

玄秀盛 金を斬る

玄秀盛 金を斬る 新宿歌舞伎町駆けこみ寺 出張相談所 ショッピング依存症、消費者金融、ヤミ金、自己破産…。 アナタを蝕む「病原金」を、新宿歌舞伎町でさまざまな駆け込み相談に応じる玄秀盛が退治する。 ビビるな! 逃げるな! 立...
玄 秀盛の書籍

泣いてもええねん  すべてはそれからや

泣いてもええねん  すべてはそれからや この世の中に無駄なもの、無用の存在はない。 あんたは天命を受けて生きている。 「世間で悪いとされることは一通り経験してきた」という玄秀盛・新宿救護センター所長(現在は公益社団法人日本駆け...
玄 秀盛の書籍

新宿歌舞伎町駆けこみ寺

新宿歌舞伎町駆けこみ寺 解決できへんもんはない 在日韓国人の玄秀盛の幼少時代は不幸のどん底だった。中学時代からグレ始め、成人後は、不動産、サラ金…など自ら次々と事業を起こし、金の猛者となる。ヤクザとの抗争も絶えなかった。 ...
タイトルとURLをコピーしました