一日一生

一日一生 玄秀盛/著 玄 秀盛の書籍

一日一生
新宿歌舞伎町駆けこみ寺

己の家族を捨て、新宿救護センター(日本駆け込み寺)に全身全霊をかけて3年。
人生に迷い、絶望し、駆け込んできた人の涙と、そこに集う人々の熱き思い。
玄秀盛がモットーとしている『一日一生』をタイトルに冠した一冊。

発行:角川春樹事務所 (2004/10/08)

タイトルとURLをコピーしました