泣いてもええねん  すべてはそれからや

泣いてもええねん  すべてはそれからや  玄秀盛/著 玄 秀盛の書籍

泣いてもええねん  すべてはそれからや

この世の中に無駄なもの、無用の存在はない。
あんたは天命を受けて生きている。
「世間で悪いとされることは一通り経験してきた」という玄秀盛・新宿救護センター所長(現在は公益社団法人日本駆け込み寺代表)が、己の過去のつまった箱を開けて、淡々と綴る。

発行:KKロングセラーズ (2004/02/01)

タイトルとURLをコピーしました